医療法人 扶恵会 釧路中央病院
 


■ 禁煙外来は、予約制ではございません。随時、受付けております。ただ
  し、担当医師は、白潟病院長となりますので、★診療予定表★をご確認
  の上、受診下さい。
■ 当院では、禁煙補助薬として、ニコチンパッチ(商品名ニコチネルTTS)
  または、バレニクリン(商品名チャンピックス)が利用できます。どちらの
  お薬にするかは、ご本人様の希望と既往歴から、医師との相談で決定し
  ます。なお、同時に二種類のお薬は使用できませんので、あらかじめご
  了承下さい。


   保険適用について  
      
 

 禁煙治療をご希望される方すべてが保険の適用となるわけではございま
 せん。下記の条件すべてに該当する方が保険の適用となります。

 
 

 


 また、保険の適用となるには、12週間にわたり、計5回の治療を行う
 「標準禁煙プログラム」に沿って、治療を行うことになります。


このページのTOP↑

   禁煙治療の流れ  
 

 標準的な禁煙治療の流れは、下記のようになります。




 ※ この治療プログラムの終了後、または中止後、再度、保険適用の禁煙治
   療をうけるには、前回の治療開始時から1年以上経過する必要がござい
   ます。


このページのTOP↑

   費用について  
 

 禁煙治療にかかる費用について、標準的な治療を行った場合、おおよそ下記のようになります。【診療報酬等の改定により、下記の 金額が変更となる場合もございますので、予めご了承下さい。】
 (下記表内の金額は、10割負担の場合の金額となります。実際の負担額は、加入されている保険の自己負担割合から計算して下さい。)

 
    ※ 病院でかかる費用は、治療過程・検査内容・他の疾患の治療等に
    より、その金額は異なります。
  ※ 薬剤にかかる費用は、薬剤だけの金額を表示しております。お薬
    をお受け取りの薬局で、他に調剤料などが別途かかります。
  ※ 12週間を過ぎてからも、治療を希望される方は、自費となります。


 

上記表より、禁煙治療にかかる合計金額・自己負担額・1日当りの自己負担額はおおよそ以下のようになります。(12週間=84日として)

 

このページのTOP↑

   禁煙補助薬について  
   

 当院では、下記のお薬を利用できます。簡単ですが、お薬のご案内です。

 ● ニコチンパッチ(商品名 ニコチネルTTS)
 

 ニコチンパッチは、ニコチンを皮膚から吸収させることにより、禁煙のニコチン離脱状態を和らげ、禁煙を補助する経皮吸収型のニコチン製剤です。ニコチンパッチは、朝1回の張り替えで安定した血中濃度の維持が可能であり。食欲抑制効果により体重増加の軽減が期待できるなどの特徴があります。


 ● バレニクリン(商品名 チャンピックス)
 

 バレニクリンは、平成20年5月に発売された、経口型の非ニコチン製剤です。ニコチンパッチなどのニコチン代替療法に対し、バレニクリンは、脳内のα4β2ニコチン受容体に選択的に働き、離脱症状やタバコに対する切望感を軽減するとともに、喫煙による満足感を抑制する新しいタイプの禁煙補助剤です。また、タバコをうっかり吸ってしまっても、α4β2ニコチン受容体にニコチンが結合するのを阻害するため、従来の喫煙による満足感を抑制する特徴があります。

サイトマップ
▼病院のご案内
▼外来のご案内
▼入院のご案内
▼健診のご案内
▼訪問リハビリテーションのご案内
▼各部署のご案内
▶交通のご案内
▼求人のご案内
▶個人情報保護
▶お問い合せ
サイト内検索
釧路中央病院TEL0154312111
健康診断TEL0154312112
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
写真7
写真8
写真9
写真10
写真11
写真12
Copyright ©2008 KUSHIRO CENTRAL HOSPITAL Co.,Ltd.All rights reserved.